40代サラリーマンが早期リタイアを目指すブログ

今週の不労所得 6月3週目 トルコリラ スワップ

先週の不労所得を上げていませんでした、すっかり忘れていました。

自分では上げたつもりで忘れていました、投資を継続するために

始めたブログを忘れるのはいけませんね。

 

今週もアメリカ・中国の動向で不安定な相場が続いています。

トルコもまたロシア製のミサイルの購入問題で18.1円台まで下げてしまいました。

今週の不労所得

今週も安定して400%の証拠金を維持できていますので含み損はありますが、

来月から買い増しを進めていけそうなくらい資産が増えています。

2週目と3週目をあわせて35380円でした、

一時指標発表の日がスワップ金利が95円の日がありましたし、現在100円まで

下がりましたのでこの程度になっています。

スポンサーリンク

仮想通貨

仮想通貨はこの記事を書いている6月16日にビットコインが100万円回復しました

ヤフーニュースでもトップで記事が出ていました。

このまま順調に回復して欲しいものですね。これからが仮想通貨の本当の

ブームがやってくると思いますので無理のない程度に買い増しをしたいです。

 

今月はあまり変動もないレンジ相場でしたのでスイング派の人は大きく利益が

出ているかと思われます。しばらく為替相場も冷え込んでいてもらっても良いと思います

沢山買い増ししたいですね。

スポンサーリンク

私の現在使用しているFX会社

メインで使用しているFX会社はトレイダーズ証券の「みんなのFX」と「ライトFX」

をメインで使用しています。

なぜならスワップ金利が、現時点で一番高く、スワップのみ受け取りが出来るからです。

 

ポジションごとに決済が出来るのも魅力ですね。

みんなのFXはトレイダーズ証券が運営しています。

「みんなのFX」

良かったらリンク先でスワップ金利を確認してみてください。

 

 

トレイダーズ証券の姉妹ブランドのライトFXもおすすめです。

トレイダーズ証券【LIGHT FX】

両方の口座を持っているとリスク分散が出来ますね。

画面のレイアウトもスワップ・スプレッドなども一緒です。

 

マネーパートナーズもスプレッドが狭いのでメキシコ・ペソの積立を行う予定です。

みんなのFXは1.8銭ですが、マネパは0.5銭ですね。

スポンサーリンク

各FX業者のスワップ比較

比較表を作り直しました。(2018年12月現在)

 

現状は、トレイダーズ証券(みんなのFX)のスワップが多いようです。

スワップポイントが126円まで上がりました、ほんの数ヶ月ですごい伸びですね。

(SBI FX トレードもロスカットが50%大丈夫なので投資候補には良さそうです)

トレイダーズ証券「みんなのFX」 並のスワップ金利がもらえる企業があまりなく、

他社はレバレッジが低くスプレッドも広いので私は現在使用していません。

やはり、条件が一番良かったのがトレイーダーズ証券「みんなのFX」 でした。

スポンサーリンク

複利運用にはスワップポイントだけ引き出せる口座が重要

また、スワップポイントだけ出金できる口座は私のように複利運用している人には

とてもありがたいと思います。

 

スワップポイントだけ決済できない企業も結構ありまして、

はじめの頃はよくわからず契約をしましたので契約会社だけが増えていきました。

複利運用について

別の記事にもさせていただいていますが、

複利での運用をすることによって効率的に資産を増やすことができます。

 

私のようにリフォームで元手がなくなってしまった人間には、まずは集中投資が

必要不可欠となってしまっています。

スポンサーリンク

口座を長期維持するために

私は安い時に買う、相場が荒れたら買う、高い時は様子を見るか売払を考えるように

しています、証拠金率と平均約定率を調整しながら運用しています。

 

高値圏のポジションの調整すれば自動的に証拠金率も上がってきますが、

あまり保有すると証拠金率の通りには行かず、勝手に決済されてしまう場合も

ありますので保有量は控えめにして行くように変更したいと思います。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク