40代サラリーマンが早期リタイアを目指すブログ

今週の不労所得 2019年5月4週 トルコ・リラ・仮想通貨

今週はトルコがロシア製の兵器購入など、相変わらず良いニュースがありませんでした

来月の選挙もありますが、それを織り込み済みの相場なのでしょうか?

17円台から18円前半ですから、何かあればすぐに17円台半ばまで行きそうな感じでもありますね。

スポンサーリンク

今週の不労所得

トルコリラ円

今週はトルコ・リラの相場が安定していないため、警戒モードの運用でした、

主に27Lotの保有でリスク管理していました。

 

安定したところで2Lot買いましして29Lotに戻しましたので、

スワップはあまり増えていません。

コー@さん

含み損が多いので、口座を分けたまま保有しています。
スポンサーリンク

トルコ・リラのスワップによる不労所得は17,270円でした。

今月はここまでで、合計56,210円ですので、トータルで72,000円位ですね。

仮想通貨

仮想通貨はあまり上昇が見られませんでしたが、このブログを書いている時に

上昇し始めました。ビットコインが97万円まで伸びていました。

ビットコインが100万円超えるといいですね

yumi

私の保有しているリップルは273XRPで12283円です。

9,550円で購入しましたので、プラス2,773円ですね。

 

また値下がりして余裕があれば買いまししていきます。

他の銘柄として、LISKなども保有したいと思い始めています。

スポンサーリンク

今後の方針など

今週もトランプ大統領の中国への制裁やメイ首相の辞任問題等により相場が乱高下

していました、ファーウェイの問題も有りましたので、もう少し静観が必要ですね

来月以降は少し状況が見えてくると思いますので、良い方に動いてほしいですね。

 

私の現在使用しているFX会社

メインで使用しているFX会社はトレイダーズ証券の「みんなのFX」と「ライトFX」

をメインで使用しています。

なぜならスワップ金利が、現時点で一番高く、スワップのみ受け取りが出来るからです。

 

ポジションごとに決済が出来るのも魅力ですね。

みんなのFXはトレイダーズ証券が運営しています。

「みんなのFX」

良かったらリンク先でスワップ金利を確認してみてください。

 

 

トレイダーズ証券の姉妹ブランドのライトFXもおすすめです。

トレイダーズ証券【LIGHT FX】

両方の口座を持っているとリスク分散が出来ますね。

画面のレイアウトもスワップ・スプレッドなども一緒です。

 

マネーパートナーズもスプレッドが狭いのでメキシコ・ペソの積立を行う予定です。

みんなのFXは1.8銭ですが、マネパは0.5銭ですね。

スポンサーリンク

各FX業者のスワップ比較

比較表を作り直しました。(2018年12月現在)

 

現状は、トレイダーズ証券(みんなのFX)のスワップが多いようです。

スワップポイントが126円まで上がりました、ほんの数ヶ月ですごい伸びですね。

(SBI FX トレードもロスカットが50%大丈夫なので投資候補には良さそうです)

トレイダーズ証券「みんなのFX」 並のスワップ金利がもらえる企業があまりなく、

他社はレバレッジが低くスプレッドも広いので私は現在使用していません。

やはり、条件が一番良かったのがトレイーダーズ証券「みんなのFX」 でした。

スポンサーリンク

複利運用にはスワップポイントだけ引き出せる口座が重要

また、スワップポイントだけ出金できる口座は私のように複利運用している人には

とてもありがたいと思います。

 

スワップポイントだけ決済できない企業も結構ありまして、

はじめの頃はよくわからず契約をしましたので契約会社だけが増えていきました。

複利運用について

別の記事にもさせていただいていますが、

複利での運用をすることによって効率的に資産を増やすことができます。

 

私のようにリフォームで元手がなくなってしまった人間には、まずは集中投資が

必要不可欠となってしまっています。

スポンサーリンク

口座を長期維持するために

私は安い時に買う、相場が荒れたら買う、高い時は様子を見るか売払を考えるように

しています、証拠金率と平均約定率を調整しながら運用しています。

 

高値圏のポジションの調整すれば自動的に証拠金率も上がってきますが、

あまり保有すると証拠金率の通りには行かず、勝手に決済されてしまう場合も

ありますので保有量は控えめにして行くように変更したいと思います。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク