40代サラリーマンが早期リタイアを目指すブログ

トルコリラ 大暴落2019年3月22日

トルコリラが大暴落しました。

理由は色々あるようですが、日経新聞では以下のように説明しています。

22日の外国為替市場でトルコリラが主要通貨に対して売られている。対ドルでは一時1ドル=5.8リラ程度と前日比5%あまり急落した。トルコ中央銀行が21日発表した週間統計で個人や企業がリラを売ってドルを買う動きを加速させたことが明らかになり、リラの先安観が強まった。物価上昇による通貨リラの減価を嫌気し、トルコの個人や企業がドル預金を積み増す動きが続いている。「通貨リラに対するトルコ国内での信認が低下しているとの見方につながった」(ノムラ・インターナショナルのイナン・デミール氏)という。

私の保有しているトルコリラの状況

結果から言いますと、ロスカットが発動してしまいましたので、

1月3日のフラッシュ・クラッシュでロスカットされたときまで

口座の資金がなくなりました。

 

自分でもロスカット対策をしていまして、

50Lotまで減らして口座に追加資金も入れてロスカット対策しましたが

足りなかったようですね。残念でした。

コー@さん

せっかく2ヶ月で資金が戻ってきたのに残念です
スポンサーリンク

 

今後の私の方針はどうするのか?

私はまだまだ下落するのではないか?と捉えています。

 

理由としましては、

・個人や企業がリラを売ってドルを買う動きを加速させたことが明らかになったこと

・ルコの主要な輸出先であるドイツの景気懸念が再燃した

・トランプ米大統領が21日ゴラン高原について同国の主権を認めると表明した。

 

21日のトランプ大統領の発言で一時大きく下がりましたので、そこで判断するべきでした。

 

トルコリラの高金利に魅了されてLot数を多く持ちすぎていたのもよくありません

でしたので、これを機会に以前から始めようと思っていたリピート系自動売買に

軸足を移動して行こうと思います。

 

トラリピ、トラッキングトレードかループイフダンを検証しています。

 

トラリピは手数料が原則無料ですし、トラッキングトレードやループイフダンも

成績が良いとのことなので悩みます。とりあえず口座があるループイフダンを

利用する可能性が高いと思われます。

スポンサーリンク

トルコリラの運用方法は?

トルコリラの高金利はやはり魅力があります。

ですが、ガッツリ保有はもうしません。

 

購入したら、その購入価格で売りを入れるような運用で20Lot~30Lotまでで

運用して行く予定です。

青いラインで購入したら、緑のラインで必ず逆指値を入れ損切りをします

ポジションはすべてこれでで運用していくようにします。

売り逆指値は買いのポジションよりも低い場合もありますが、ルールを作って

運用を継続して行きたいと思います。

スポンサーリンク