40代サラリーマンが早期リタイアを目指すブログ

今月の不労所得 実績 2019年2月

今月の不労所得の実績を報告します。

1月3日のフラッシュ・クラッシュで資金を減らしてもなにか他の運用方法

がないか考えていましたが、シンプルにトレードを先週から始めています。

ここ3週間ほどは順調です、そちらも今回から報告に乗せていきたいと思います。

今月の不労所得

画面上ですと評価損益しかわかりませんので、下の表で説明して行きます。

スワップ合計 208,620円、トレード合計28,270円でした。

シンプルにトルコ円でのスイングトレードを実施しています。

コー@さん

トレードでスワップに対して50%位の勝率が出せるといいですねー
スポンサーリンク

トルコリラ円でのトレードをする理由

なぜ、トルコリラ円なのでしょうか?普通はドル円スタートではないか?

と思いますよね。

ですが、私の場合は理由があります。

 

理由1

現在18円台のトルコリラを保有しているので、平均額を下げてトレードができる

理由2

スワップ金利が1日122円発生するので、無理に損切りをする必要がない。

理由3

毎週火曜水曜に上がる傾向があり、木曜と週末に下がる傾向があります。

以上の理由でスイングトレード向きです。

 

なぜ火曜・水曜に上がるのか?

水曜日のスワップ金利が3日分発生するためではないでしょうか?

通常122円が366円付きます、短期保有であれば、3倍ですよね。

コー@さん

売るタイミングを逃してもスワップがもらえるので、損切り出来なかったという負い目も少なくなります。

通常FXはレンジで動きますので、いつかは買った価格まで戻るはずです。

スポンサーリンク

2019年3月の予定

20.7円くらいで指値で入れていたのが全て刺さりましたので、不本意ながら

95Lot保有になってしまいました。

ガチホ(久しぶりに言いました)している60Lot以外はスイングトレード用

に保有しましたので、予定ではありますが約36万円のスワップが発生します。

日本のサラリーマンの平均超えですな

yumi

コー@さん

このくらいでは早期リタイア出来ませんよ

トルコリラの運用

今後もしばらくみんなのFXを使用します。Lot数を保持して、最大80Lotの保有予定です。

スワップで入手した金利をSBIFXトレードへ振込して高金利通貨を保有して行く予定です。

 

SBIFXトレードのメリット

通常、FX業者のロスカットは100%で強制ロスカットになりますが、

SBIFXトレードは50%を下回ったときにに全ポジションをロスカットします。

下回っても、翌日に入金すればカットされないそうです。

 

仮にロスカットされても、ポジションごとなので全部が一発ロスカットになりません。

損は大きくなるかもしれませんが、ロスカットされる可能性が下がるのも魅力です。

 

ロスカット基準も口座全体と通貨別で設定することができますので、保有状況に

よって設定することができます。全通貨をなくしてしまいたくない時もあります

ので、選択できるのはありがたいですね。

スポンサーリンク

私の現在使用しているFX会社について説明

メインで使用しているFX会社はトレイダーズ証券の「みんなのFX」を使用しています。

なぜならスワップ金利が、現時点で一番高く、スワップのみ受け取りが出来るからです。

 

ポジションごとに決済が出来るのも魅力ですね。

みんなのFXはトレイダーズ証券が運営しています。

「みんなのFX」

良かったらリンク先でスワップ金利を確認してみてください。

各FX業者のスワップ比較

比較表を作り直しました。(2018年12月現在)

 

現状は、トレイダーズ証券(みんなのFX)のスワップが多いようです。

スワップポイントが126円まで上がりました、ほんの数ヶ月ですごい伸びですね。

(SBI FX トレードもロスカットが50%大丈夫なので投資候補には良さそうです)

トレイダーズ証券「みんなのFX」 並のスワップ金利がもらえる企業はサクソバンク証券ですが、レバレッジが低いため、私は現在使用していません。

やはり、条件が一番良かったのがトレイーダーズ証券「みんなのFX」 でした。

スポンサーリンク

複利運用にはスワップポイントだけ引き出せる口座が重要

また、スワップポイントだけ出金できる口座は私のように複利運用している人には

とてもありがたいと思います。

 

スワップポイントだけ決済できない企業も結構ありまして、

はじめの頃はよくわからず契約をしましたので契約会社だけが増えていきました。

複利運用について

別の記事にもさせていただいていますが、

複利での運用をすることによって効率的に資産を増やすことができます。

 

私のようにリフォームで元手がなくなってしまった人間には、まずは集中投資が

必要不可欠となってしまっています。

スポンサーリンク

口座を長期維持するために

私は安い時に買う、相場が荒れたら買う、高い時は様子を見るか売払を考えるように

しています、証拠金率と平均約定率を調整しながら運用しています。

 

みんなのFXはポジションごとに決済が出来るので、平均約定価格を下げることが出来ます。

意外とポジションごとに決済が出来ない業者がありますね。

 

スワップが20万円を超えるようになってきたら、証拠金を400%以上で

運用していく予定です、将来的には500%以上に調整したいと思っています。

 

高値圏のポジションの調整すれば自動的に証拠金率も上がってきますので

実効レバレッジももちろん下がりますので相場に張り付く必要がなくなります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク