40代サラリーマンが早期リタイアを目指すブログ

SolideX取引所登録してみた

昨年、ICOに参加していましたMOOVERの上場先の取引所へ登録をしました。

 

MOOVERとは?

MOOVERとは

MOOVERとは余ったモバイルデータ通信を取引可能にするプラットフォームです。

毎月余剰したモバイルデータ通信量の使用権を、当社が発行するMOVEトークンに

よって価値をもたらし、誰もが販売、購入することが出来るシェアリングエコノミー

です。

このプラットフォームにより、現在、通信コストが高額で満足に利用できない人々

が、より気軽にインターネットへアクセスできる環境を実現して、真に世界とつな

がり、情報格差の無い平等な社会の実現を果たします。

「誰もが、より安く・より快適に本当に自由なモバイル通信を手にする」

とあります。

 

参考:MOOVER

スポンサーリンク

当時は画期的に感じましたので当時日本円で10000円程度購入しました。

すでにICOに懐疑的に感じていたのであまり入金しませんでした。

このMOOVERもあまり上場の期待をしていませんでしたが2018年秋に上場するとの

話で運営からもメールが来ていましたので取引所に登録をしてみました。

 

MOVEトークンとは?

MOVEトークンとはMOOVERの中で使用できるトークンでモバイルデータの受け渡しを

する為の通貨という説明でした。

私の保有しているトークン数は以下の通りです

AirDropなどで沢山もらえましたので、本人も驚いていますが、

合計すると13,075MOVE保有していることになります。

(約13,000円程度だと思われます)

コー@さん

正直、本人も価値が有るのかわかりません・・
スポンサーリンク

SolideX取引所

そのようなわけでSolideX取引所へ登録を済ませました。

参考:SolideX

右上のサインアップから登録を済ませてみました。

このような画面になりました。

トップ画面はまだ準備中のようです。

トークンセールを始めているようですので、その関係でしょう。

1SDXトークン=0.08ドル=約8.8円

バイナンスのBNBトークンのように取引所トークンは流行りましたので、こちらも

トークンセールを実施して、SDXトークンを使用すると手数料が格安になるサービス

なんでしょうね。オトクですが私は買いません。

スポンサーリンク

まとめ

今後、MOOVERが上場したら追記していきたいと思います。

 

SolideX取引所はWCX取引所のように手数料が安い(無料)や取扱の品目が多い等の

情報が一切ありませんのでMOOVERの売買以外ではどのようなメリットがあるのか

すらよくわかりません。

WCX取引所がオープン

 

SDXトークンもどの様になるのかわかりましたら追記していきたいと思います。