40代サラリーマンが早期リタイアを目指すブログ

アルゼンチンのペソ安止まらず  やっぱり暗号通貨?

アルゼンチンのペソ安が止まりません。

 

第二のトルコショックはアルゼンチンでしょうか?

 

私もメキシコ・ペソを保有していまして、アメリカの祝日の影響もあり、もう少し

値下がりを覚悟していますが、値下がりはあまりないと思いつつも調べていました。

コー@さん

同じ南米ですので不安はありますね

その中でメキシコ・ペソとアルゼンチン・ペソの違いがよくわからないのでこちらも

調べていました。

メキシコペソ、アルゼンチンペソの違い

メキシコ・ペソは通貨記号はMXNです。

アルゼンチンペソの通貨記号はARSです。

 

全く違う通貨なのがわかりますね。

ということは直接メキシコ・ペソに被害は無いということです。

国が違うので当たり前の話なんですが・・・

ちびダイナ

9月3日はアメリカの祝日レイバーデイが有るから相場が荒れるよね
メキシコ・ペソ安いな、現在5.7円

ロボくん

アルゼンチン・ペソ安が止まらない

アルゼンチン・ペソ安が止まらない、国が破綻する!などの報道があちこちで

聞かれるようになってきました。コインテレグラフでも、法定通貨は終わりではないか?

と大きく報道されています。(仮想通貨メインのサイトなので大目に見てください)

 

「アルゼンチンが債務不履行になるのではないか?」

「法定通貨は安定しない」

 

などと書かれていますし、米ドル比45%の下落とはすごい状況ですね。

 

やっぱり暗号通貨?(仮想通貨?)

コインテレグラフの記事でも、トルコの暗号通貨の普及率はナンバーワンとのことです

このような法定通貨がおかしなことが起こると仮想通貨が普及し始めていきますね。

 

法定通貨も大切ですが、仮想通貨・暗号通貨も活気を取り戻していただきたい

ですね、堀江貴文氏も仮想通貨はある時いきなり使えるようになると言っています。

色々な仮想通貨にも投資していますのでこちらにも期待したいですよね。

 

9月に入るとスキャムと言われたWCXとMOVERが上場して取引開始になります。

こちらも上場後は報告させていただきたいと思います。