40代サラリーマンが早期リタイアを目指すブログ

ベトナム不動産投資の検証(不労所得の備忘録)

私が参加している有料投資サロンで、ベトナム不動産投資のセミナーがあり、

興味がありましたので備忘録としてあげておきたいと思います。

 

コー@さん

今は金がないので購入できませんけどねー
リフォームしなければ良かったのにな

ロボくん

 

注目される東南アジア不動産

海外不動産投資の話題が絶えない近年、中でも東南アジアは世界中の富裕層が注目しています。

私の投資サロンの先生もトレードや不動産などを投資しているそうですが、不動産の

メインは東南アジアだと言っています。実際に新築マンションも何部屋か投機用に購入

されていますし、アパートメントも保有しています。

ベトナムの人口推移から見る可能性

ベトナムの人口は20~30歳代が多く平均年齢が若いそうです

GDPは1990年との比較で20倍前後増加し、2022年には1億人を超すと言われていて

まさに人口ボーナス期を迎え高度成長期中の国です。これから経済発展が見込まれ

成長していく国です。

 

ちなみに、日本の高度成長期は純粋に景気が良かっただけではなく、

人口ボーナスが有ったため日本は先進国まで成長出来たそうです。

 

ベトナム投資事情

賃貸オフィス利回り世界1位のハノイ、2位のホーチミン今後のベトナムも賃貸利回り

物件が豊富です。賃貸オフィス投資への利回りで、ハノイ、ホーチミン市は世界1、

2位をしめているとのこと。ハノイは年間利回りが8.75%と、世界でも最も高利回り

となっており、続くホーチミン市は8.5%で2番目という結果です。

 

ただし、ベトナムは社会主義で、所有権は持てず、長期利用権という物になるそうです。

 

日本の場合は4~5%です、私も業者から直接アポがありましたので確認しましたが

当社は4.5%ですと言われ、低すぎて何度も確認したほどです。

賃貸物件の比較

一般的に、不動産投資は通常数百万から数千万必要とされています。

 

※例えば不動産を東京の場合5000万円で購入したとして、表面利回り年4〜5%

です。5%ですと収入は250万円です。

 

今回のサービスアパートメントは一口50万!!

利回り換算 年14.4%で、収入は72000円

5,000万円の投資ですと年725万円の家賃収入!

10年で家賃収入累計は7,250万円です。約7年程度でもとが取れる計算です。

 

内装も簡素で原状回復費も最小で、固定資産税も無し、海外の収入なので消費税も

無いかと思います。

コー@さん

700万円の年収となると地方ではよい年収になりますね。
自宅をリフォームしないで売れば不労所得でリタイア出来たのに

ロボくん

 

※東京では5,000万円投資しても、年250万円の収入です。

 

業者からのコメントです。

この物件は、お金持ちのためのものでなく、田舎から職を求めて来る人のための

不動産、サービスアパートメントです。

必要としてる方がたくさんいる物件は、まだまだ足りません。

現在、100件完売、300件建設中でございます。
将来に第一期は1000件を予定してます。後に、二期、三期を視野にも入れてます!

物件が出来上がるスピードよりも上京して入居者希望者の方が溢れています。

 

人にとって「安心感」とは何か?

サラリーマンの場合は、毎月給料が入ってくること、昇給が有ること、

ボーナスが有ることが安心感だと思います。でも考えてください。

昇給なんて数千円ですよ。私は今まで「安心感」だと勘違いしていました。

(税金が先払いなので、年収が上がっても税率が上がり、保険料も上がり手取りは変わらないか、逆に下がる)

 

投資の場合はどうでしょうか?

不動産は寝てても家賃収入が入ってきます。

いわば自分の変わりにお金が仕事してくれる、これこそ本当の安心感です。

(税金が後払いなので、色々な物を経費にすれば税金対策出来ますし税率がそもそも違います)

日本の現状はどうか?

日本は災害があると弱い都市です、特に東京は世界一災害に弱い都市と言われています。

 

また、人口減少に歯止めがかかりません。ベトナムはあと数十年は人口ボーナスがあり

不動産の値上がりは暫く続くと言われています。

 

日本は人口の逆ボーナスが始まっています、実際に私の住んでいる団地は75歳

以上の家庭がほとんどで、あと15年もするとゴーストタウンになるのではないか

と予想しています。

 

そこで商売等が成り立つわけもなく、お店もなくなり、不動産の価値もどんどん下

がっていくとこちらも予想されます。

 

労働者不足も拍車がかかっています。10年後にリタイアしたくても、多分出来ない

のでは無いかと考えています。

定年も75歳とか意味がわからない時代が来るかもしれません。

 

安心安全は日本にはもはや無いとも言われています。

 

将来の投資物件としての優良性

先着順で数量が限られているので、私は2年位先に考えたいかなと思っています。

 

このベトナム不動産の方が太陽光発電より効率がいいので、将来のキャッシュポ

イントの柱にしていきたいと考えています。

 

なお、この投資は有料投資サロンに参加している方限定の情報ですので、

これ以上の情報は教えることが出来ませんのでご了承ください。