40代サラリーマンが早期リタイアを目指すブログ

転職して人生を変えた話

サラリーマンで、会社を辞めたいとか転職を考えた事がない人はいないと思います。

人生は一度切りなので、現状に不満があるなら私は行動を起こした方が良いと思います。

ちびダイナ

なんで転職したの
仕事に不満があったんだろ

ロボくん

 

あなたの現在の仕事は将来

給料や待遇は上がりますか?

 

私の転職と今までの事

私は25歳位までは辞めたいと思った事はありませんでした。

ですが、それ以降は毎日辞めたい、転職しようかな?とばかり思っていました。

 

理由は責任のある仕事をすることになってからです。

 

25歳で店長の職を任せられた

私は25歳で店長の職につくことが出来ました。

当時はその年齢の店長はこの業種では珍しかったので、ある意味エリートでした。

 

でも、その見返りはほとんどなく

地獄のようなつらい日々が待っていました。

 

地獄のような日々とは

地獄1 結果について責任をどうするのか?いつも叱られていました(売上が1%でも下がるとです)

地獄2 毎月の会議では日付が変わるまで終わらず、出来ていないことを叱責された。

地獄3 公休もいままでの半分も取れなくなった(年間40日有るかないか)

地獄3 管理職なので残業もつかない、当然有給なんてもってのほかでした。

地獄4 有給は他のスタッフが働けるように見せかけで使っていました。

(私が休んだ事にして、スタッフを出社にする)

地獄5 給料も店長手当はありましたが、ボーナスは一般の社員時代と変わりませんでした。

ただのブラック企業だな

ロボくん

理想と現実は違っていた

店長になって、「なりたい自分になれた」「やりたい仕事が出来る」という私の

描いていた理想の店長像とはかけ離れすぎていました。

 

職場のスタッフや店長同士の仲はよく、辞めたい・転職したいなと思ってはいま

したが、人間関係の良さでそのまま10年位は結局行動はしませんでした。

 

M&Aで大企業の子会社に

会社がM&Aを受けて突然大企業の子会社になりました。

業績も悪くなり業態変更を迫られ、徐々に時代の波に乗って変化していくのですが、

業績は上がらずじまい、結局は当時の大手企業にM&Aされることになりました。

 

M&Aで変わった事

 

・上司が変わりました、トップも変わりました。親会社の人がやってきました。

・看板がかわりました。

・評価や昇給はテストが全て、業績はその次

昇給テストもコンプライアンスが出来ているかの物が多くを締めます。

・上司も同期も保身ばかり考えるようになりました。

・給料も下がりました。

・偉い人から順番に会社を辞めていきました。

・本部機能を担っていた人事部総務部等の人たちも順番に辞めていきました。

 

親しい上司が辞めた

自分が人生の先輩と思っていた上司が辞めてしまいました。

上司と言っても先輩社員で一番中の良い人ですが、その人はライバル会社へ

転職しました。

大きな人生の転機が訪れました。

 

私も本気で辞める。

私も本気で辞めようと決意しました。先輩の会社へ行きたいと強く思うようになり、

先輩との飲み会やコミニュケーションが増えました。

 

強く思う事で思考は現実化します。(ナポレオン・ヒルですね)

 

翌月には面接の段取りを立てて実際に面接をしていました。

 

仲の良い、同期やスタッフとのお別れも決意し、自分の将来を考えました。

自分の人生を変えようと思いました。

転職して思ったこと

人生が良い方向に変わった、給料も増えた。

自分自身のことを考える時間が出来た。

休みもちゃんと休めるようになった。

 

私はたまたま先輩のつてを使えましたのであまり苦労はしませんでしたが、

辞めたい、転職したい人は相当数いると思われます。

特に、今は労働者不足と言われますが、実感すればするほど有利な企業で働きたいと思居ますよね。弱い企業には優秀なスタッフも来ませんので。

人口減少で2040年で働く環境はどうなっているのだろうといつも考えています。

 

転職するには

いまでは色々な転職サイトやエージェントサイトがありますので、コネやつての無い方

でも転職しやすい環境があると思います、もしも今の職場に不満があるなら転職をする

ことをおすすめします。

 

先日の日経新聞にも乗っていましたが転職して給料が上がった人が1/3以上いるそうですよ。

 

転職すると成長出来る

人手不足を逆手に取れば給料も上がり、労働条件も良い仕事につけると思います。

私も転職をしまして給料も大きく上がり、前の会社ではポストがなく、昇給待で全然昇給

もなかったのに、現在では、数店舗を統括する職をいただける位になりました。

 

勝ち組と負け組

新入社員で入社して将来取締役になれれば人生勝ち組と言われますが、実際には同期

100人に1人居るか居ないかです。それ以外は負け組と言われたりします。

 

私はもちろん負け組なので、セミリタイアか早期リタイアを目標にしました。

 

まずは行動しよう

ならば、転職すれば今までの知識を生かして大きく昇給出来るかもしれない方にチャンス

を見出して見てははいかがでしょうか。

コー@さん

やらない後悔よりやって後悔しよう
失敗より何もしないことの方が怖いって、誰か言ってたな

ロボくん

 

転職の先も考えよう

役職定年って知ってますか?

役職を若い世代に早く継がせて活性化するのが目的で大体55~60歳で現在の役職の

定年にする企業が増えています。それ以降の人生も考えておく必要があります。

 

年金生活前に数万円~数十円給料が下がります。

コー@さん

年金前にも給料が下がる可能性も考えよう
サラリーマンはいつまでも大変だな

ロボくん

セミリタイア(早期リタイア)を考えておく

私はさらなる将来を考えて居まして、色々な選択肢を考えています。

その中で一番有望なのが投資でセミリタイアまたは早期リタイアです。

セミリタイア・・・運用等をしながら不足はアルバイトや副業で生活をする。

早期リタイア・・・投資運用等だけで早めに退職する。

 

私の目指す方向性は早期リタイアです。

理由は

・今の仕事を定年の65歳まで出来るのか?

・役職定年が60歳位に有ったとして、現場に戻って体力が持つのか?

・約20年後に定年を迎えますが、労働者不足でやめられないのではないか?

(例、75歳位まで働かせられるのではないか?、高齢者だらけの職場、考えたくない)

・年金は手取りで15万円程度しからえない。(支給も遅くなる傾向がある)

 

もしも、投資でこのブログを見ていただいている方で投資スタートしてみたい方は是非他

の記事も読んでみてください。

 

 

まとめ

 

人生は一度切り、不満があるなら行動しよう。

 

今の仕事に不満があるなら転職のエージェントに相談してみましょう。

または、自分の周りに転職した人がいるなら相談しましょう。

貯金は、将来価値が下がるので投資運用を考えよう

コツコツ投資で定年後の資産を作るかセミリタイアを目指そう。

 

 

行動力がある人は5%以下

私の周りにも転職の話をした人が何人かいましたが、行動出来た人は一人だけでした。

しかも20代の子だけです。自腹で何度か飲み会等で話をしたことがありますが、

30代40代の人は話を聞いて来ますが行動した人は一人もいません。

 

最近になって、俺も会社辞めてれば・・

みたいな話は出てきます。楽しく無いので最近は会うことを避けています。

ちびダイナ

後悔するなら面接だけでもすればよかったのに
そういうやつは面接すら申し込まないよな

ロボくん

 

約9割の人は言い訳ばかりで、行動出来ないんですよね。

とにかく思いついたら行動することが幸せの近道だと思います。

結果はどうあれ、私の場合は転職をして正解でした。