40代サラリーマンが早期リタイアを目指すブログ

早期リタイア(早期退職)したい理由をまとめてみた

なぜ早期リタイアを目指すのか?

 

自分自身でも少しまとまっていないのでまとめてみたいと思います。

早期リタイアを目指す理由とは

・職場の人間関係が悪い

・出社したくない

・体調管理をしたい

・本当の人間関係を作りたい

職場の人間関係が悪い

ふと、退職後の人間関係って・・

40歳で転職した当時、会社人間だった私は会社を辞めた後、友達が減りました。

 

でも会いたくない人に会わなくてよくなり、ストレスが大きく減る事を経験しました。

これは大きいメリットです。早期退職したい理由は色々あると思いますが、

毎日会社に行って、会いたくない人に会うというのは転職理由の最初に上がる

ことではないでしょうか?

退職(転職)すると嫌な人と会わなくて良くなる。

 

会社を辞めて2~3週間経ってから気づいたのです。

「あっ、アイツ(嫌な人)に会わなくていいんだ!」って思いました。

 

出社したくない

休み明けに朝起きる時に「また仕事か~」と毎日思っています。

現在の職場ではあまり人間関係的に会いたくない人もいませんし、快適では

あるのですが、やはり気持ちは出社したくない気持ちになっているようです。

 

最近は人手不足も加速していますので、有給どころか規定の公休数も確保出来ない

状況で、年末年始やお盆などの休みもほぼ通常業務が当たり前です。

 

体調管理をしたい

転職のため、しばらく有給消化をしていた時期がありました。その時期は

ストレスが急になくなり、気づいたその日からとても爽やかで穏やかな気分になりました。

・ストレスがなくなる。

・穏やかな気分になれる。

・深酒もしなくなりました。

会社を辞めて、私にはこのようなメリットが生まれました。

 

現在は以前と同じようなストレスを感じているのかもしれませんね

 

本当の人間関係を作ろう

今の職場にもお酒を飲みに行くような友人も居ますし、前の職場の友人とも

未だに交流がありますが、仕事だけの関係が多いのは良くないですね。

 

これが早期退職して、家族以外の友人って何人いるんだろう?

昔からの友人知人以外は、将来もあまり付き合いがなくなるということですね。

 

今後も投資やブログでの人間関係はできていくでしょうし、

ライフスタイルも変わっていくので、付き合う人も変わっていくのかなとも

思っています。でも、会社名や役職等の肩書きでの付き合いはもうしません

まとめ

 

長い人生ですので、今までの人間関係も大切にしつつ、新しい出会いの方々も

大切にしていきたいと思います。

会社を辞めて早期リタイアするまでに人間関係、体調管理、人間関係についてもっと

掘り下げて考えていきたいと思います。

 

とにかく、目標に向かってブレずに進んでいきますよ~\(^o^)/