40代サラリーマンが早期リタイアを目指すブログ

私の早期リタイアについてのイメージ

私が早期リタイアを目指すことになった理由を説明したいと思います。

スポンサーリンク

私が考える早期リタイアとは?

貯金を1億円作って会社を辞めようというものではありません(^^)
住宅ローンやリフォームでさっぱり貯金ができないという言い訳もあります(汗)

仮想通貨にチャレンジ

仮想通貨元年と呼ばた2017年に仮想通貨投資に参入しました、そのブームで「億り人」と
呼ばれる人たちがたくさん生まれましたので真似をして参戦しました😃

確かに儲かりましたが、億り人どころか「万り人」止まりでした。

投資に10年ぶりに目覚め再チャレンジ

2018年になり、仮想通貨の資金も1/5に目減りしてしまい、口座だけは開設していたFXを
再チャレンジすることにしました。

自動売買系のFXも参戦しましたが、資金が少なすぎたため、さっぱりポジションを持てなく
てしびれを切らして一時撤退しました。

みんなのFXのスワップが高かった
みんなのFXがスワップ金利を引き上げてくれた事でスワップ生活を目指すことにしました。
タイミングもよく、自動売買系の損失も一週間で取り戻せました。

スワップのシミュレーションは別記事で載せたいと思います。

スポンサーリンク

早期リタイアするための投資とは?

・FXでスワップ金利を複利運用する  ←現在ここ

・FXの自動売買を運用する      ←資金不足で一時撤退

・野立て太陽光発電投資       ←見積もりだけ、リタイア直前に参戦予定

・不動産投資            ←見積もりサイト登録してみた

                                                                   投資サロンで東南アジア案件を検討中

 

・仮想通貨投資           ←メジャーアルトは手放しました。

現在は、ICOと草コインだけ保有しています。

・NISA                ←現在撤退中、複利で運用再開予定

現在のメインの投資はFXでのスワップ投資を行っています。

 

始めたタイミングが良いのかキャピタルも結構ありますので証拠金維持率も300%以上で推移し
ていますので安定運用と見ても良いかもしれません。
 

FXの自動売買

FXの自動売買系の投資も始めたばかりですが、個人的理由で今はお休み中です。
 
トラリピ系の自動売買がメインですが、MT4を使用していた事もあります。
ほったらかして保有するのが精神的に楽なので、トラリピ、ループイフダンを
2018年中に復活させる予定です😃
 

野立て太陽光発電投資

野立て太陽光発電は初期投資がかなりかかりますが、私の属性であれば融資も受けられそうで
すのでセミリタイア後の収入の柱の一つとして考えています。実質利回りは8%程度ですので
悪くはないと思います。FIT法の関係であと何年良い条件が続くかが不安要素です。
※2024年位に8円位に下がるそうです。

 

仮想通貨投資

仮想通貨投資は以前まではイーサリアムやLISKなどを長期保有していましたが、
全て売り払いました。また環境が良くなったら買い戻したいと思っています。
 

東南アジア不動産投資

東南アジア、特にベトナムは人口ボーナスも始まり、現在富裕層の間でも注目され
ている投資案件になります。
私が参加している投資サロンでも一口100万円で利率14.4%で購入できる案件が
ありました。2019年には投資したいと思っています。
 
都内の収益物件が4.5%ですからその差は歴然です。
仮に5000万円投資した場合ベトナム案件なら年収700万円を超えます。
 

NISA

NISAは余剰金が出ましたら再度参戦予定です、
海外株等の配当金がある株などは良いと思いますがレバレッジが効かないので
無税でも躊躇しているところです。
スポンサーリンク

リタイアするまで続ける投資について

 
主にサラリーマンの方ならできる投資になります。
・持株会    ←会社から8%の補助あり
・確定拠出年金 ←積立 23,000円

リタイアまでの運用方法

持株会は積立を縮小しました。
以前は50000円入金していましたので4000円の補助+株価が上がった分のキャピタルがありましたが
現在は5000円まで縮小しました。
 
縮小した理由はあまり儲からないから😅
確定拠出年金も縮小しました。
 
マッチング拠出で限度額まで入れていましたが、最終的な手取りは以外に少ない事に気づいたため
現在は拠出をやめています。(節税にはなりますが)
 

リタイア後の運用

リタイア後は企業型401KからiDeCoへ資金を移動していきます。
iDeCoは無職でも68000円拠出出来ますし、節税効果も高いので継続していきます。
 
スポンサーリンク

まとめ

国が定年65歳から70歳まで働けるように検討を始めると報道が有りました、
要は定年を無くす方向で動いているということです。

年金も減りますし、困りますね。

 
現在は投資に偏りがあるのはわかりますが、しばらくはFXのスワップ運用を進めていきたいと
思います。
理由としては複利運用の効果がハンパないためです😃
 
アインシュタインも「人類最大の数学的発見は複利運用」といっていたそうです。
整理して複利運用の記事もまとめてみたいと思います。
 
この記事を書いている時にもFX積立が差益とスワップで17万円の含み益が出ています。
スポンサーリンク